2008年3月16日

第二回伊福部昭音楽祭


昨年、サントリーホールで初めて開催された伊福部昭音楽祭だが、第二回の今年は新装なった杉並公会堂で本日開催された。伊福部さんはゴジラの映画音楽の作曲者として有名だが、一昨年の2月に91歳で他界された。没後も氏の偉大な功績を後世まで伝えようという趣旨で始まったこの音楽祭、今回も充実した内容で大いに楽しめた。それにしても、新しくなった杉並公会堂の充実振りには驚かされた。杉並区ってお金持ちだったのね(笑)

2 件のコメント:

casta6c さんのコメント...

こんにちは。
色々ありがとうございました。
会社のmacもOS9.22ですが、
ネットスケープなら大丈夫です。
家のがダメなんですよ。(汗)

杉並公会堂は最近建て替えしましたからね。
私も区民ですが、古いときにしか
行ったことがありません。
是非行ってみます。(笑

Hoppyman さんのコメント...

>casta6cさん、
お家ではIEですか?

前の杉並公会堂は正に老朽化していましたね。新しいホールは所謂シューボックス(靴箱)タイプで、音響もいいと思います。