2008年2月27日

水仙と空


今日はちょっと気合いを入れてK10Dを持ち出した。やはり、水仙には青空が似合うだろうと空を入れて撮影。生憎、完璧な青空とまではいかなかったが、当ブログには珍しく南国的というか、健康的な仕上がりとなった(笑)

5 件のコメント:

casta6c さんのコメント...

こんにちは。
「珍しく健康的」に笑いました。
新宿の酒場とは正反対ということでしょうか?
花がとても綺麗です。

田中 宏和 さんのコメント...

Flektogon 35mm F2.4、背景のボケが良いですね、ああ羨ましい(コレばっか)

ピントの来ている部分の立体感と相まって絵画のような雰囲気です。

ぼちぼちやってくる春の気配が先取りされているようでホッとします。

Hoppyman さんのコメント...

>casta6cさん、
それもありますけど、爺が縁側でぶつぶつ言っているだけのブログですから・・・(爆)

Hoppyman さんのコメント...

>tenさん、
使い応えのあるレンズであることは確かですね。使いこなすにはまだまだ時間が掛かりそうです。

ところで、OpenIDにされたのですね。
使用する利点はどこにあるのでしょうか?

ten さんのコメント...

OpenIDですが、とりあえず登録して使ってみたかったと言う感じです(爆)

今のところ特にメリットは感じられません。

何か新しいものがあるとついつい試してしまいます、悪い癖ですね。