2008年2月25日

清水坂


何の変哲もない坂道であるが、実は旧中山道清水坂である。薬師の泉の西、凡そ100mに位置している。同じ新河岸川の河岸段丘面にある。当時は江戸を出て最初の難所とされていたようで、恐らく鬱蒼とした原生林に覆われていたのだろう。今は雑木林の名残が少しあるだけで、当時の面影はない。

6 件のコメント:

casta6c さんのコメント...

こんにちは。
そうか、やみくもに新しくなっていく東京を
憂う、お仲間でしたね。(笑)
新宿のモード学園はいただけません。
ここで本当に「美しいもの」を教えることが
出来るのでしょうか?
とても疑問に思いますよ。私も。

Hoppyman さんのコメント...

>casta6cさん、
建設中のあのビルは家のベランダからもよく見えるのですが、遠くから見ても近くから見てもとってもヘンです。
新しいものをやみくもに否定する気はさらさらないのですが、機能美も感じられませんし、正にバベルの塔って感じですね。

casta6c さんのコメント...

こんにちは。
リンクいただきました。m(_ _)m

Hoppyman さんのコメント...

>casta6cさん、
こちらからもリンクさせていただきました。
今後ともどうか宜しくお願い致します。

ten さんのコメント...

東京って思いのほか坂の多いところなんですね、大阪はもともと湿地帯なので真っ平らです。

坂のある風景って何か物語がありそうでいいですよね。

Hoppyman さんのコメント...

>tenさん、
そうなんです、東京は自転車で走るにも難儀するほど意外にも坂の多い街です。坂のある風景はなかなか絵になりますね。